【ガチです】シミを消す食べ物を見つける!

シミが食べ物で消せるって知っていましたか?
シミを作りにくい肌には出来そうだけど、実は消すこともできるんです。

 

「そんな食材あるの!?」

 

なんていいたくなりますが、意外に身近な食べ物が、シミを消してくれるんです!

 

まず大前提として、シミは肌が再生することで、古い組織が押し出されて薄くなります。
その肌を再生するためには、新しい組織を作るのに、様々な成分が必要となるんです。

 

 

シミ対策の食べ物一覧

  • 鶏皮、手羽
  • ゼリー

 

⇒言わずと知れたコラーゲンです。肌を綺麗にしてくれます。

 

 

ビタミンCの代表
  • レモン
  • アセロラ
  • オレンジ
  • ホウレンソウ
  • ブロッコリー

 

肌が荒れている時は、ビタミンCがよく効きます。
それだけ肌の再生に協力してくれるという事です。

 

 

ビタミンEを含む食物
  • アボガド
  • かぼちゃ
  • ごま油
  • しそ
  • アーモンド

 

肌の新陳代謝を活性化します。
抗酸化作用もあります!
このビタミンEは、欠乏するとシミができやすくなってしまいます。

 

タンパク質

・大豆製品
・肉
→タンパク質です。

 

タンパク質は、私たちの体のあらゆる組織を作っています。
それは、細胞はもちろん、髪の毛や骨など、肌意外にもいろんなものを作るもとになっています。

 

タンパク質が足りないと、肌を綺麗にしようにも新しい組織がベストな状態ではありません。
タンパク質をとって、新しい組織を作りましょう。

 

ポリフェノールも力に
  • ココア
  • チョコ
  • ワイン

 

抗酸化作用が多く含まれているので、シミの原因であるメラニンの生成をおさえます。

 

 

これらを摂取することで、肌の組織を作り、新陳代謝をあげ、シミを押し出してくれるんです!
この食材を見ていると、これだけでレシピができそうではないですか?

 

・手羽×レモン
・鶏皮×ごま油
・かぼちゃ×豆

 

きっと沢山の組み合わせが出来ると思います。

 

ただ、シミを消したいがために、過剰摂取には気をつけましょう。
想像がつくと思いますが、チョコを毎日食べていたら太ります。
ワインも同様です。ビタミンEであるアボガドやアーモンドも、とりすぎると体に悪影響になります。
いきなりどかんと摂取するのではなく、まずは自分の食生活を見直し、「最近食べてないな・・・」と思う食材があれば、参考にしてください。

 

あとは、体の冷えにも気をつけましょう。
血行が良くないと、栄養も体にまわりません。
体の冷えはもちろん、お顔のマッサージも行い、血行をよくしておきましょう!
せっかく食べ物で栄養をとっても、まわらないと意味がないですもんね!

 

シミは消すことができるので、諦めないで、できることはチャレンジしていきましょう。


私が実際にシミウスを使った話。

包み隠さずお話しします。

→【全て暴露】シミウス体験談はこちら


【ガチです】シミを消す食べ物を見つける!記事一覧

色素沈着・・・できれば過去の自分に伝えたいですよね。「若くても日焼け止めは塗って!」「ニキビのあとは放っておかないで!」色素沈着しちゃったものはもうどうしようもありません。でもできることなら消したいですよね!今シミを薄くするということで、いろんなところで名前があがっているのがシミウスという商品です。シミは薄くできるのはなんとなく想像がつきますが、色素沈着にも効果はあるのでしょうか?色素沈着VSシミ...

今オールインワンジェルの中でトップクラスの人気を誇るシミウスですが、シミと言っても肝斑には効果があるのでしょうか?そもそも肝斑とは、何者なんでしょうか?私は肝斑のことかなり勘違いしていました。名前は聞いたことがありましたが、「高齢になったら出るシミでしょ〜?」とか間違った解釈をしていました。ですが、妊娠したくらいで、ひょんなことから肝斑の詳しい内容を知り、ちょっと衝撃でした。まず、発症は30〜40...