30代のたるみよさようなら〜【たるみ解消スキンケア3選】

30代になると出てくるたるみ。嫌なたるみとさよならするためのスキンケアをチェックしておきましょう。

 

久しぶりに会った友人の顔を見て、「アレ?なんか疲れてる?」「ちょっと老けた?」そんな印象を持ったら、その正体は「たるみ」。

 

地球に重力がある限り、人間の顔も身体もたるむものですが、できる限りこの自然の法則に抵抗しようというお話です。

 

30代から始めれば、10年後の違いは明らか。

 

さあ始めましょう。

 

 

 

 

130代のスキンケア【.化粧品に頼る】

 

たるみ解消のスキンケアといえば、いちばん身近なのが化粧品によるケアでしょう。

 

リフトアップ効果をうたう美容液やマスクなどを日常的に取り入れて、重力に逆らいましょう。

 

美容液を使う際は、文字通り重力に逆らうように、下から上へ向かって手を動かすことを意識します。

 

特に顎のラインは細かく上に向かって指を動かし、輪郭を矯正するイメージで。

 

また、目もとは薬指を使ってやさしくタッピングします。薬指が最も力の入りにくい指なので、デリケートな目もとに負担をかけないよう、「目を触るときは薬指!」と覚えておきましょう。

 

目もとに力を入れてしまうと、薄い皮膚が引っ張られ、さらなるたるみを引き起こします。

 

 

 

 

2.30代のスキンケア【かっさとは?】

 

古くから中国に伝わる「かっさ」。

 

水牛の角や、ヒスイでできたヘラ状のもので身体表面を擦ることで、代謝を促す美容・健康法です。

 

これが顔のたるみ解消にも効果てきめんなのです。未体験の方は、是非トライしてください。むくみの解消にもなるので、顔全体も小さくなります。

 

サロンで施術を受けるのが効果的ですが、なかなか時間的にも難しいし、日常的に取り入れるにはサロン通いはちょっと大変という場合がほとんどだと思います。

 

でも大丈夫。今は通販などでも、比較的簡単にかっさ用のヘラを手に入れることができます。

 

顔用専用のものもありますが、せっかくなら全身に使えるタイプにしたほうが、肩コリや足のむくみにも使えて便利。

 

できれば一度専門のサロンで顔の施術を受けてイメージを覚え、あとは自宅で説明書を読みながらセルフケアできると良いですね。

 

顔の左右半分だけをケアして鏡を見ると、左右のあまりの違いに焦るかもしれません。

 

左右均等にケアしてくださいね。

 

 

 

 

3.30代のスキンケア【美容ローラー】

 

いわゆるコロコロ美容。様々なタイプが出ていますが、やはり店頭で試して納得のいく商品を選ぶのがポイントです。

 

ここは妥協せず、多少高くても良いと思ったものを買うことにしましょう。

 

美容ローラーの落とし穴は、「ながら美容」のイメージ。ついテレビを見ながらなんとなく顔の上を行ったり来たりでオシマイ、というパターンになり、真剣さに欠けるため、だんだん使わなくなってしまうという流れに。

 

せっかく買った良い美容ローラーですから、是非鏡を見ながら、たるみの解消を意識してスキンケア。結果が違ってきます。

 

 

 

 

なるべく早く始めたい、たるみ対策。

 

まだ深刻化していない30代のうちから、適切なスキンケアで、見た目年齢をキープしていきましょう。

 

 


私が実際にシミウスを使った話。

包み隠さずお話しします。

→【全て暴露】シミウス体験談はこちら


関連ページ

【30代のスキンケア】絶対にやるべき3つの方法
30代でするべきスキンケアの方法を3つにまとめました。今後の肌を変える30代のスキンケア方法をチェックしていきましょう。
【30代で毛穴が消えた?!】スキンケアで毛穴を消す方法とは
30代に入ると毛穴が気になりはじめますよね。スキンケアで毛穴を消すにはどうすればいいのか?その方法をまとめました。
30代の乾燥肌は一味違う!油断してるとマズいかも?!
30代になった途端、乾燥肌が気になり始めたら要注意。30代の乾燥肌のためにスキンケアでできること、おさらいしましょう。
30代のスキンケア|あなたの知らないクリーム事情!
30代に入り、スキンケアにクリームを足そうという方も多いはず。クリームの種類や使い方、日ごろのスキンケアへの取り入れ方などを確認しましょう。
【30代の敏感肌女性へ】スキンケアで気を付けるポイントとは!
敏感肌に悩まされる30代女性のために、敏感肌で気を付けるべきスキンケアについてまとめました。
【注意】30代でやっておくべきシミ対策3選
シミも気になりだす30代。日常のスキンケアで、シミ対策を。日頃のスキンケアの見直しポイントをおさえましょう。
【時短?!】スキンケアにオールインワン!メリットとデメリットとは?
スキンケアでオールインワンジェルを使う方ってたくさんいます。あらゆるスキンケア用品が1つにまとまったジェルですが、メリットとデメリットを調べてみました。
【30代2児のママが教える】忙しいママ専用スキンケア!
育児中のママは忙しくてスキンケアにかける時間がない。でもママだって綺麗でいたいし、しっかりスキンケアしたいですよね?そんなママ向けのスキンケア方法をまとめました。
【30代でもキレイなあの人】スキンケアの費用はいくら?
30代に突入してもキレイな人、いますよね。スキンケア費用っていくらかかってるのでしょう?今回は30代のスキンケア費用はいくらぐらいなのか?調べてみました。