30代のスキンケア|あなたの知らないクリーム事情!

30代に入り、スキンケアにクリームを足そうという方も多いはず。クリームの種類や使い方、日頃のスキンケアへの取り入れ方などを確認しましょう。

 

 

 

1.クリームって?

 

まず、乳液とクリームの違いを確認しましょう。乳液とクリームは両方使うものという認識をしている方も多いようですが、これは正しい理解とは言えません。

 

どちらも油分を補う化粧品なのですが、「油分と水分の配合比率が違う」のです。

 

乳液のほうが水分を多く含み、クリームは油分を多く含むのです。

 

現在は化粧品の種類も多様化し、美容液成分の入ったクリームが、各社から発売されています。せっかく使うなら、油分補給だけでなく、目的に合わせて賢く選びたいですね。

 

 

 

 

2.使い方

 

30代の肌は、一般的にはまだ充分な皮脂分泌がありますので、顔全体に油分補給のためのクリームを塗るのはやめましょう。

 

特に乾燥していると感じる、目もと・口もとなどに、ピンポイントで使うのが正解です。

 

ただしこれは一般論です。

 

美容液効果の高いクリームで、例えばターンオーバーを促すタイプのクリームなどは、逆に皮膚の薄い目もとや口もとを避けて塗る必要がありますので、必ず目的に合った使い方を徹底しましょう。

 

化粧品カウンターなどで販売員さんとお話できるようであれば、適切な使用量や、肌への乗せ方なども実際に見せてもらい、しっかり覚えて実践しましょう。

 

大切なのは、ケチケチしないこと!必要な量を正しく使ってこそ、化粧品の効果は現れるのです。

 

 

 

 

3.選び方

 

30代の肌にオススメなのは、ハリや弾力を保つコラーゲン、美白成分などを配合した、美容液効果のあるタイプ。

 

製品の箱の裏などをチェックして、「レチノール」と表示があれば、コラーゲンを増加させる効果のある成分。また、「甘草エキス」「プラセンタエキス」などは美白成分です。

 

ご自身の今のお肌に、欲しいと思う効果によって、しっかり続けられるクリームを見つけられると良いですね。

 

逆に、刺激になりやすい成分には注意が必要です。特に敏感肌の方は、以下の成分に注意しましょう。

 

まずは「◯◯エタノール」の表示。これはアルコール成分で、配合量が多いと水分を奪ってしまうもの。

 

「香料」「着色料」も刺激になりやすいので気をつけましょう。特に着色料は発ガン性物質を含むこともありますので、なるべく避けたいところ。また香料には植物の名前などがついていることも多く、良さそうに思えますが、「◯◯(植物・ハーブの名前)精油」などは、含有量が多いと刺激になることがあります。

 

最後に「ビタミンC誘導体」。一見良さそうな響きですが、実は皮脂の分泌を抑制する働きがあり、強いとさらなる乾燥を引き起こすことになりかねません。

 

お肌をいたわるはずのスキンケアで、お肌を傷めてしまっては本末転倒。

 

化粧品の広告イメージなどで決めてしまわず、きちんと成分を確認した上で、できれば美容部員さんに相談したり、サンプルやトライアルキットを取り寄せるなどして、じっくり選びましょう。

 

 

 

 

最後に、高価なクリームを使うことだけがエイジングケアではありません。

 

確かに高い化粧品で良いものもたくさんありますが、大切なのは「続けられるスキンケア」です。

 

是非ご自身のお肌に合った、お財布にも無理のないクリームを見つけて、満足肌を作り上げてくださいね!


私が実際にシミウスを使った話。

包み隠さずお話しします。

→【全て暴露】シミウス体験談はこちら


関連ページ

【30代のスキンケア】絶対にやるべき3つの方法
30代でするべきスキンケアの方法を3つにまとめました。今後の肌を変える30代のスキンケア方法をチェックしていきましょう。
【30代で毛穴が消えた?!】スキンケアで毛穴を消す方法とは
30代に入ると毛穴が気になりはじめますよね。スキンケアで毛穴を消すにはどうすればいいのか?その方法をまとめました。
30代の乾燥肌は一味違う!油断してるとマズいかも?!
30代になった途端、乾燥肌が気になり始めたら要注意。30代の乾燥肌のためにスキンケアでできること、おさらいしましょう。
30代のたるみよさようなら〜【たるみ解消スキンケア3選】
30代になると出てくるたるみ。嫌なたるみとさよならするためのスキンケアをチェックしておきましょう。
【30代の敏感肌女性へ】スキンケアで気を付けるポイントとは!
敏感肌に悩まされる30代女性のために、敏感肌で気を付けるべきスキンケアについてまとめました。
【注意】30代でやっておくべきシミ対策3選
シミも気になりだす30代。日常のスキンケアで、シミ対策を。日頃のスキンケアの見直しポイントをおさえましょう。
【時短?!】スキンケアにオールインワン!メリットとデメリットとは?
スキンケアでオールインワンジェルを使う方ってたくさんいます。あらゆるスキンケア用品が1つにまとまったジェルですが、メリットとデメリットを調べてみました。
【30代2児のママが教える】忙しいママ専用スキンケア!
育児中のママは忙しくてスキンケアにかける時間がない。でもママだって綺麗でいたいし、しっかりスキンケアしたいですよね?そんなママ向けのスキンケア方法をまとめました。
【30代でもキレイなあの人】スキンケアの費用はいくら?
30代に突入してもキレイな人、いますよね。スキンケア費用っていくらかかってるのでしょう?今回は30代のスキンケア費用はいくらぐらいなのか?調べてみました。